インテリアグリーン ショップ

自分好みの小さな壁面緑化

生活の中にグリーンがあるというのは、ほっとできる時間です。

 

 

殺風景な部屋でもグリーンが1鉢あるだけでなぜか落ち着くということがあります。

 

 

造花とは違って生きている植物は、日々成長し、生命力を感じさせられます。

 

 

しかし、植物の育成はなかなか難しいものでが、置き場所にも悩むことがあります。

 

 

広い場所ならよいのですが、限られた狭い空間に植物を置くとなるとやっかいです。

 

 

壁に掛けられたらいいのに、と思うことがあります。

 

 

でも、植物には土がつきものです。

 

 

そして、この土が重いので、壁に掛けるとなると重量が気になります。

 

 

そこで、注目するのがサントリーの環境緑化事業ブランドのミドリエです。

 

 

ミドリエデザインは、土の代わりとなる新素材のパフカルを使用した緑のインテリアです。

 

 

ミドリエデザインは壁に掛けたり、棚に置いたりと自由に飾って楽しむことができます。

 

 

それは、パフカルを使用することでお好みの場所に設置することができるからです。

 

 

パフカルは、高さがあっても水分と空気のバランスを均一に保持し続けられるので、植物の生育に適しているのです。

 

 

また土のようにポロポロと崩れず、重量も水を含んだ状態で土の約半分ですから、荷重負担の心配がありません。

 

 

このような理由で壁面緑化が可能なのです。

 

 

ですから、自分の好きな場所に簡単に設置ができるのでもっと身近にグリーンを楽しむことができます。