midorie

水分と空気をバランスよく供給出来るので、花も葉もすくすく育ちます!

「植物を絵画のように壁に飾ることができたら・・。」

 

 

植物を愛している人の中には、一度はこんなことを考えたことがあるという人もいるかもしれません。

 

 

でも現実問題、植物を壁に飾るなんて土がぽろぽろこぼれてきたり水やりができなかったりと問題が山積みです。

 

 

そのためまず無理だと考えて諦めてしまいますよね。しかし、その夢を叶える方法があるのです。

 

 

あなたの夢を叶えてくれる、その名も「midorie」。お部屋を、ミドリへというコンセプトを掲げているということもあり、その商品ラインナップは実に豊富です。

 

 

壁に飾り付けたり普通に置いて部屋をぱっと明るくしたりとその楽しみ方は自由自在です。

 

 

ここで気になるのは最初に挙げた、土がこぼれる心配や水やりの心配です。しかしmidorieならその心配は無用です。

 

 

「midorieはなんと、土を使用していない植物なのです!」なんて言ったら驚きますよね。

 

 

その秘密は「パフカル」にあるのです。耳なじみのない言葉でしょうか。

 

 

パフカルとは土に変わる新しい素材です。

 

 

ウレタンを主剤としたもので、いくつかの素材を混ぜ込み、水を均等に分散させる能力に長けている新素材なのです。

 

 

また、重量も非常に軽いので絵画のように壁に飾ることも可能にしたのです。

 

壁や棚などに自由に飾って楽しめる緑のインテリアです。

もちろんmidorieは植物なので、育てる楽しみもあります。パフカルという新素材を使っているので、「なんだかお手入れも大変そう」と思うかもしれませんが、お手入れ方法は実はとっても簡単なのです。

 

 

まず水やり方法は、上部の給水口から水をあげるだけです。

 

 

根元のあたり全体に水をやらなくてもよいのか心配になるかもしれませんが、パフカルは水を全体的に均等に行きわたらせることが可能なので、これだけで十分なんです。あとは通常の植物を育てるときと同じように、日当たりに気をつけたり適正な頻度で肥料をあげたりするだけです。

 

 

これなら全く難しいことはないですよね。

 

 

でも、水のやりすぎや環境によっては枯れてしまう場合もあります。そんなときには入れ替え苗の用意もあります。

 

 

お気に入りの苗に植え替えるだけで、印象は全く異なってくるので、ぜひお部屋にあった苗を入れ替えて自分だけのmidorieを楽しんでみてください。

 

 

入れ替え苗はこれからもどんどん追加される予定があるそうなので、それも楽しみですよね。

 

 

自分の好きなものを選んで飾るのもよし、プレゼントしても喜ばれること間違いなしのmidorieをぜひあなたも手に取ってみてください。

 

>>ミドリエデザイン公式通販ショップはこちら<<